2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春なのに

もしも自分が余命宣告されたなら、
1日1日の大切さ有難さ、
その1日で感じることの全て、
どんなことであろうと、感じることができる幸せ。
に、気付くことができるんだろうなぁ。
1日の重みが違う・・・。
スピードが違う・・・。
余命宣告されていようがいまいが、
それは一人一人に確実にやってくるのだから、
そう思えば争ってる場合じゃない。
悔やんでる場合じゃない。
僻んだり、妬んだりしてる場合じゃない。
もっとポジティブに生きなければ、
1日がもったいない。
ポンコツの心臓のおかげで気付けたこと、
どれだけあるんだろう。
有難い私のポンコツ。
もう少し一緒に頑張ろう。

そう思いながら、今朝の熊射殺のニュース・・・。
母熊と別れて初めての春。
一冬を暗く寒い穴の中で一人で過ごし、
穴の中で何を考えていたんだろう・・・
次に来る春を心ウキウキさせて待っていたのかも知れない。
暖かくなって、冬眠から目覚めた若いクマは腹ペコ。
一生懸命食べ物を探す。探すことで精一杯。
近くに人が居ても「仲間でしょ」と知らんぷり。
食べることに無我夢中。
なのにクマは殺された・・・
あのクマが人に何をしたって言うの・・・
ただただ一生懸命食べてただけなのに。
ほっておいてもいつかは死ぬの。
人がその時を決める権利は無い。

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

人間って勝手だなって思いますね。
いつも自分たちが一番で全てで・・・
だからこんな世の中になってしまったのかもしれませんね。
人間だって一部分なだけ。偉そうに出来る理由なんてないのにね。
熊たちの冥福を祈ります。

ごろんさ~ん♪

人は勝手な生き物ですよね・・・。
たくさんの命を頂きながら暮しているのに、
感謝することをしなくなってしまった・・・。
当たり前じゃないことを当たり前と勘違いしてしまった。
地球に生きてる生き物達みんな仲間なはずなのに・・・。
アイヌは熊を大切に育てた後に、
命を頂いていたようです。
大切に育てたらきっと命の重さも重くなる。
そのうえで頂く。
当然、感謝の気持ちもわいてきたことでしょう。
みんなで命の大切さを学び直さないといけませんね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://daihukuanzu.blog135.fc2.com/tb.php/408-f8622419
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

超現実的な私・・・ «  | BLOG TOP |  » あらあら

プロフィール

koumemama3

Author:koumemama3
北海道で旦那と娘2人、
ネコ3匹と一緒に
暮らしている「まり」です。

ハンドメイドやイラストを
描くことがスキで、
委託販売させて頂いたり
しています。

マイペースな私ですが
よろしくですっ♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (32)
日常 (115)
ニャンコ (14)
リノベーション (36)
ガーデニング (37)
雑貨 (3)
イベント (14)
雑貨屋さん (5)
キッチン (4)
インテリア (15)
ビフォア アフター (1)
薪ストーブ (5)
ハンドメイド (2)
コトバ (4)
放射能汚染 (70)
販売 (1)
○○な話 (4)
ホピ (171)
ほっこり♪ (1)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。